フィラリア予防は6月中に!

2018-06-13
フィラリアを媒介する、蚊が飛ぶ季節になりました。
フィラリアは成虫になると犬の心臓や肺動脈に寄生し、 放置すれば死に至ることもある、犬にとっては重大な病気です。
フィラリアが犬の体内に入る前に、予防することが大切です。
 予防がお済みでないワンちゃんは、蚊の活動が活発になる前の6月中にははじめましょう。
Copyright(c) 2016 香取動物病院 All Rights Reserved.
ページトップへ