メディカルトリミング、始めました

2019-01-30
メディカルトリミングに関して
メディカルトリミングとは…
メディカルトリミングとは、獣医師・看護師・トリマーが連携し、健康状態を最優先として行うトリミングのことです。普通のペットサロンでは、高齢・病気のある子はお断りされてしまうことが多くあります。
しかし、長期間シャンプー等をしないでいると、どうしても体が臭ってきたり、皮膚をかゆがるようになったり、毛玉ができてしまったりします。
飼い主様から「きれいにしてあげたいけれど、自宅でのお手入れも難しく困っている」というお声を以前から頂いており、当院でも何か力になれることは無いかと考えた結果、この「メディカルトリミング」を始めることになりました。
年齢・健康状態を把握した上で、ワンちゃんにとって出来るだけ負担の少ない、そして飼い主様の要望に出来るだけ沿ったプランをご提案いたします。
メディカルトリミングはこんな子におすすめ!
🐾心臓・腎臓・肝臓などに病気のある子
🐾高齢でお手入れが大変な子
🐾手足や背中・腰などに痛みや病気がある子
🐾手術後などで健康に不安がある子
🐾てんかん体質の子
🐾その他、ご相談ください。
1297641
メディカルトリミングのメリット
🐾お預かり時にしっかりと飼い主様に問診し、トリミング前に獣医師・看護師が健康チェックを行うことで、健康管理とトリミングが同時に行えます。※健康チェックでは、体温測定・触診・聴診(心拍数・心音・不整脈の有無等の確認)をします。
※診察料として¥500(税抜)を頂きます。
🐾トリミング中はもちろんのこと、お預かりしてからお返しするまで細心の注意を払い、何か体調の変化があればすぐに獣医師が対応し、必要に応じて処置します。
メディカルトリミングのデメリット
🐾事前の健康チェック、またはトリミング中でも獣医師の判断により中止・延期する場合もあります。
🐾若くて健康なワンちゃんであっても、トリミングというのは体力的にも精神的にも負担がかかります。まして高齢・病気のワンちゃんにとっては非常に負担がかかると考えられます。
当院では細心の注意を払い出来る限り負担なくトリミングを行うよう心掛けますが、極度に神経質、興奮状態、疲労などにより体調を崩す、または悪化したり、最悪の場合亡くなってしまう場合もあります。

高齢・病気・健康不安があるけでワンちゃんをトリミングできれいにしてあげたいとお考えの飼い主様、スタッフにご相談にください。

Copyright(c) 2016 香取動物病院 All Rights Reserved.
ページトップへ